2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

おすすめサイト

  • トリップパートナー

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 青春18きっぷの旅② 「水戸の梅まつり」 今まさに満開 | トップページ | 埼北の“河津桜” “散り桜” 「榛の森公園」 »

2018年3月12日 (月)

「夜・梅・祭2018」 夜空に浮かぶ梅花 幻想の「偕楽園」

日没から夜空へ、暗闇の世界を照らす、蝋燭の光とキャンドルライト
一夜限りのライトアップ「夜・梅・祭2018」、偕楽園が幻想の世界へ
第一夜が「弘道館」、第二夜が本日「偕楽園」で、二週に渡って開催
「夜梅花火」は、20:40から、それまで待てずに帰路に着きました

Dsc_0593_2
「好文亭」に向かってキャンドルの川が流れる

Dsc_0604
「夜梅キャンドルアート」、次々に色が変わりきれい

Dsc_0616


Dsc_0618


Dsc_0633
「左近の桜」

Dsc_0619


Dsc_0640


Dsc_0629


Dsc_0582


Dsc_0585
蝋燭のキャンドル

Dsc_0679
梅林もライトアップ、夜空に梅花が浮かびます

Dsc_0654


Dsc_0657


Dsc_0650


Dsc_0667


Dsc_0670
「夜梅祭」の文字が浮かびます

Dsc_0673


Dsc_0680
夕飯は偕楽園の弁当「はまぐりめし」、定価880円が何と半額に

Kairaku_hanabi
昨年の「夜梅花火」、帰った後の花火はこんな感じ    
                              ※観光協会のHPより抜粋

帰りのバスの混雑で、帰りが予定よりもだいぶ遅くなりました、水戸駅から
上野駅経由で、鴻巣駅に10時半頃着きました、青春18きっぷは中高年
にはちょっと疲れるな、でも往復運賃5千円ほどが半額以下になりました

※昨夜の「情熱大陸」ご覧になりましたか、開始5分頃、「東京スカイツリー」
  ソラマチの「J:COMスタジオライブ」、リハーサルの様子とアンコールの
  「鮮やかな前途」の2カ所に、チラッとですが、私が映っています(びっくり)
  見逃した方は、「見逃し配信」実施中(3/18まで)、ぜひご覧ください
  HP http://www.mbs.jp/jounetsu/#ondemandwrap

« 青春18きっぷの旅② 「水戸の梅まつり」 今まさに満開 | トップページ | 埼北の“河津桜” “散り桜” 「榛の森公園」 »

夜景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「夜・梅・祭2018」 夜空に浮かぶ梅花 幻想の「偕楽園」:

« 青春18きっぷの旅② 「水戸の梅まつり」 今まさに満開 | トップページ | 埼北の“河津桜” “散り桜” 「榛の森公園」 »